ソイエの口コミ・評判│ES-ED95の機能詳細と口コミでの評価・レビュー

ソイエの口コミ・評判

大人気のパナソニック製品、口コミの評価も上々です。ボディーケア商品である脱毛器ソイエの人気のポイントは、普通の電気シェーバー程のクオリティだろうと予想していたが、それに加えて、お風呂で温まって使えるため肌にも優しく、角質ケアもできるのでびっくりするほど肌が滑らかにツルツルになって大満足という意見の他、ダブルディスクと可動ヘッドが効率よくていい!とのコメントも見られました。

ソイエの特徴詳細

現在多く用いられているフラッシュ脱毛器・レーザー脱毛器といったものとは異なりますが、電動脱毛器といえば大評判の【ソイエ】について、機能や特徴についてまとめましたので、詳しくご紹介したいと思います。電動式脱毛器というと、Panasonicのソイエを知らない人はいないかと思います。「ソイエ」と同じカテゴリー分けされるものとしては、ヤーマンの「ノーノーヘア」というのもありますね。

お風呂で泡脱毛できちゃう♪

パナソニック製のソイエの特徴のうち一番の長所は、複数ありますがその中でも高評価なのは「泡脱毛」ができることです。ゆったりと過ごすバスタイムに、全身の脱毛ケアが出来ると言う事です。ボディーシャンプーがムダ毛に一本一本からまらまって、お風呂の暖かさで毛穴も開いてくれるので、肌へのダメージや痛みを軽減してくれる役割も果たしています。そして、泡脱毛とドライ脱毛の両方出来るのも嬉しいですね。

Wディスクで脱毛効率UP

最新のソイエには、ダブルディスクという名の毛を抜く機能が二つついているので、それ以前のソイエよりも、手際良く脱毛を行えるようになり、ムダ毛処理の時間短縮をはかることができます。ディスクに設けられたツメの先が互いにかみ合い、むだ毛をキッチリとつかまえるため、短いむだ毛を含め、取りこぼしなく処理してくれるというのも優れた点ですね。

今月のキャンペーン

トリア4Xのスペックと口コミ・評判の詳細

トリア4Xのスペック詳細

トリアは他の家庭用脱毛器と違う部分があり、光脱毛器より出力が強めなレーザー脱毛器になっています。トリアの新機種であるトリア4Xの特徴をまとめてみたので、詳しい情報をご説明したいと思います。

アメリカFDAが認可した脱毛器

「ダイオードレーザー」でトリア4Xで脱毛で使用される医療レーザーが光の源ですダイオードレーザーを採用していると聞くと、それで脱毛すれば永久脱毛ができる、と思うかもしれません。しかし、残念ながら家庭用脱毛器では永久脱毛はできません。日本の医師法上、永久脱毛の施術は医師のみと定められていますので、勘違いして、これで永久脱毛できると思わないでください。これは何もトリア4Xに限った話ではなく、家庭用脱毛器や脱毛サロンはどれも同じことです。除毛や減毛については、脱毛サロンや他の家庭用脱毛器同様に期待できそうです♪

トリアの口コミ・評判

トリア4Xは、トリアと同様に、レーザーでの脱毛は、痛みが強いのが特徴です。しかし実際使用している人によると減毛効果を実感出来ているようです。その痛みに耐えきれず、表面麻酔を個人輸入して使用している方もいるみたいです。トリアは照射面積が1c㎡と限られているので、広い範囲の脱毛には向かない反面、手足の指などポイントを絞った脱毛には適しています。フラッシュ脱毛器と違い、カートリッジ交換不要という点もメリットに挙げられると思います。ただし、バッテリー消耗時には、メーカー工場にてバッテリー交換をしてもらう必要があります。しかし、家庭用脱毛器でレーザー方式の製品は他にはまず見られないので、どうしてもレーザー方式にこだわる場合は、自ずとトリアを選択することになるでしょう。

今月のキャンペーンの詳細

トリアプレシジョンと他脱毛器の違いを比較│効果の口コミや評判は?

トリアプレシジョンが他の脱毛器と違う所

トリアプレシジョンは、家庭で数多く使われている脱毛器とは違い、ダイオードレーザーを光源とした脱毛器です。最新モデルであるトリアプレシジョンについて、色々とまとめましたので、これから詳しくご説明していきます。

米国のFDAが認可したレーザー脱毛器

トリアプレシジョンで使用されているのは、医療レーザー脱毛で使用されるのと同じダイオードレーザーという光源です。こういったレーザーを採用している機種と聞くと、それで脱毛すれば永久脱毛ができる、と思うかもしれません。ですが、やはり家庭用脱毛器ですので永久脱毛なんて不可能です。その理由としては、日本の法律では、永久脱毛をするためには、医師免許が必要とされているからです。勘違いして、これで永久脱毛できると思わないでください。これは何もトリアプレシジョンに限った話ではなく、家庭用脱毛器や脱毛サロンはどれも同じことです。減毛・除毛効果の持続性ついては、その他の家庭用脱毛器や脱毛サロンとなんら遜色なく期待できます。

トリア4Xを更にコンパクトに!

スリムでコンパクトなトリアプレシジョンは、同じトリアの4Xと比べるとかなり軽いです。589gあるトリア4Xの重量に比べ、トリアプレジションは200gという今までにない軽さを実現し、これまでよりさらに手軽に脱毛ができるようになります。脱毛というのは長時間手に持って作業をするので、重さというのは最大のポイントとなるので、この200gという軽さは、女性が使用するにあたって嬉しいポイントですね!ですが軽量化するとバッテリーの容量が減ってしまうので、どのくらいの時間継続使用できるのか、不安が残るところです。

トリアプレシジョンの口コミ&レビュー

トリアプレシジョンは、高評価な口コミが多いのですが、一方で、やはりバッテリーの持ちについては不評意見もそこそこありました。また残念ながら、トリアプレシジョンは充電しながらの作業はできません。充電が終わった状態でないと使うことができないので、使い終わったら必ず充電する癖をつける必要があります。なぜ充電しながら、使えないんでしょうか…。ポータブルにもなるし、電源式でも使えるって方が良いと思うんですけどね。

期間限定のキャンペーン

Panasonic光エステの口コミと評価

光エステの口コミと評価

光エステ(ES-WH93)の口コミを見ていると、リーズナブルな価格設定もあってか、大学生や新社会人に人気の脱毛器なのかなと感じました。肯定的な意見ではどんな点を評価し、否定的な意見ではどの点を良くないとしてるのかチェックしてみましょう。購入して良かった。という評価が大多数の一方、ごく一部、事前に充電しておくのを忘れるともう…。っていう口コミもあるようです。光エステのバッテリーはリチウム電池なので、都度充電しても、寿命が短くならないそう。だから、毎回、きちんと充電しておけば良い話です!そして、コードレスというのが、バッテリー式脱毛器の最大の魅力でもあります♪さすがは、安心の国産メーカー製!コスパの良さに関する口コミが多いみたいですね!

光エステってどうなの?

おうちで手軽に光エステが出来るということで、人気を集めているパナソニックの光脱毛器の特徴や使い方など、調べてみたのでご紹介しますね!

脱毛面積が広い!

パナソニックの光エステ(ES-WH93)は、IPL方式の脱毛器で、脇・腕・脚・顔の脱毛だけではなく、VIOのケアにも対応している脱毛器です。照射光が及ぶ範囲が広め(5.4c㎡)なため、一度の照射で広範囲の脱毛が可能です。照射範囲が大きいので、照射する回数を減らすことになり、脱毛に所要する時間も短くてすむという、大きな利点を実感できます。

安心・安全の国内メーカー製脱毛器

光エステ ES-WH93は世界でも有名な日本のメーカーパナソニックさんの開発した製品なのでとても安心して使えます。海外製の商品は、その国の人種や肌質に合わせて開発されている場合もあり、日本人が使うと肌トラブルが起こったり、効果が出ないことがあります。体毛の質やカラーなども、人種によってそれぞれ異なる点もあり、欧米などの、いわゆる白色人種の方々には、フラッシュエステはあまり効果的ではありません。このため、アメリカなどでは今でもニードル脱毛が主流となっています。このことから、日本人向けに考案された脱毛器を使っていくほうが効果的ということになります。ニードルエステでありがちな、様々な肌トラブルを避けるためにも、日本人の肌に合わせたパナソニック社製の光美人がオススメです!

顔脱毛でフェイシャルケアも♪

「光エステ ES-WH93」には、付属で顔用のアタッチメントが付いていますので、本体につければ、お家で簡単にお顔のお手入れが出来るようになります。鼻の下など狭い部分にもあてやすく作られているため、顔のすみずみまで脱毛できます。肌の悩みであるニキビ跡や毛穴の広がりも改善され、美肌効果により顔色が明るくなり、周囲からの反応も楽しみですね。脱毛もフェイシャルもできる欲張りな脱毛器、喜ばない女性は、いないんじゃないでしょうか?

10万回照射出来るカートリッジ

panasonicの光エステES‐WH93には、専用カートリッジで約10万回の脱毛を行えるので、全身のケアをしても、寿命が一体いつ来るのかといった感じですね。ランプカートリッジの交換は不要ともいえる、十分な照射回数なのも魅力の一つです。

光エステは低価格!

今や家庭用脱毛器とひと口にいっても種類も豊富で性能もさまざまですが、光エステはその中でも、今までにないお安い価格設定が実現されています。先述しましたが、10万回も照射することが可能であり、コスパはかなり良いといえるでしょう。

いま開催中のキャンペーン